美甘麗茶は危険? 副作用って大丈夫?

妊婦は飲んで大丈夫?

 

体にはとても良い成分がたっぷりの美甘麗茶ですが、妊婦さんでも飲めるの?と気になる人や不安に思っている人も居るのではないでしょうか?
ましてや美甘麗茶を飲み続けていたのに、妊娠が発覚して急に辞めなければいけないの?と不安になっている方も居るのではないでしょうか?

 

まず、美甘麗茶はノンカフェインなので妊婦さんでも安心して飲めるお茶です。
妊娠しているとやはりカフェインは控えなくてはいけませんよね。
しかし、毎日の様にコーヒーや紅茶などカフェインが多い飲み物を沢山飲んでいた方には急に控えたり辞めたりする事はかなりのストレスになるのではないでしょうか?

 

でも、妊娠したからって飲めないと言うのもかなりのストレスです。
ノンカフェインの妊婦さん用のコーヒーや紅茶なんて美味しくもなく反対にストレスが溜まる一方です。

 

しかし、美甘麗茶はその点ノンカフェインでとても甘くてリラックス効果もあるのでストレス解消には凄く良い紅茶だと思います。
妊娠しているともちろん甘い物も控えなくてはいけませんね。
妊娠高血圧症候群になったり出産するときに何らかのリスクを背負わなくてはいけない可能性もあります。
妊婦さんはダイエットはしてはいけませんが、カロリーのコントロールをするのにも甘い物を控えるのにも美甘麗茶は最適なのではないでしょうか。

 

次に、美甘麗茶には妊娠中にはとても良い成分も沢山含まれています。
妊娠中の方が良く経験する事が貧血気味の人や貧血症状が現れる人です。
出産する事で母体にとても必要なのが鉄分です。もちろん赤ちゃんにも必要です。その鉄分が豊富に含まれているのがコーン茶です。
何と、美甘麗茶に含まれています。
コーン茶・黒豆茶・ルイボスティーは妊婦さんに必要不可欠な鉄分が豊富、それにむくみ予防にもなるので妊婦さんにとっても良い美甘麗茶ではないでしょうか。
もちろん出産後も授乳中や育児中にもお勧めの美甘麗茶です。
授乳中はよりカフェインを摂る事は母乳にも影響があるので美甘麗茶に置き換えて育児も産後のリラックスにも最適だと思います。

 

ただ、問題が一つあります。妊婦さんあるあるでよく妊娠すると便秘になる方が居ます。
便秘症では無かったのに妊娠を気に便秘になって1週間以上もお通じが無いとか・・。
大体産婦人科で処方される便秘薬は漢方です。もちろん体には良いですし、医師が処方したお薬なので大丈夫なのですが、美甘麗茶にはキャンドルブッシュと言う成分が入っています。
キャンドルブッシュは下痢症状にもなる成分が沢山含まれており妊婦さんには非常に不向きな成分です。
腹痛や下痢症状があったり、妊娠中は子宮収縮にも繋がる恐れがあるのでかなり危険と言っても良いでしょう。
ノンカフェインやノンカロリーで健康茶も沢山含まれておりお勧めなのですが、やはり妊娠中はお勧め出来ません。
ただ、どうしても飲み続けたいとお考えならば自己判断だけではいけないのでキチンと産婦人科の先生に相談して飲んで頂きたいと思います。